comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

吹奏楽部、生徒の立場から思うこと

      25年以上吹奏楽と関わっていますが、その中でも「生徒」として吹奏楽に関わった年数は多いです^^   小学生の時は「部活」ではなかったですが、放課後の …

演奏の「基本」。基礎練習を考える。

吹奏楽指導では「基本」があります。 人が呼吸をするように当たり前のことが多く、生徒、奏者も指導者もついつい忘れてしまいがちなことがとても多いです。 吹奏楽における基本的なことの指導について、奏法の面か …

【吹奏楽】指揮者の役割 トレーナーとして、音楽家として

吹奏楽のアマチュアの方は、楽器が上手な方とても多いですよね^^ そんな上手な方々が合奏や分奏練習の指揮を振ることも多いのではないでしょうか? または、指揮者としてアマチュアでもやられている方は多いと思 …

吹奏楽での「音程」「ピッチ」の合わせかた

ドアの開けかたは、押すか、引くかと、ドアを見たら考えますね? 吹奏楽の練習においても、何かうまくいかないことがあったりしたら、今やっていることと違うことをやってみるといかがでしょうか?と提案することも …

吹奏楽部、顧問の立場から思うこと

      吹奏楽部など、学校の部活動は顧問がいないと活動できません。   ですが、生徒からすればそんなこと考えることもしない子は多いです(笑)   …