comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

吹奏楽部は「会話」が大事!

  音楽をやっていて、「音で会話をする」、と聞いたことがある人は多いと思います。 ある有名ピアニストさんは、聴きに来ていただいたお客様と音で会話すると言っていました!   ソロで活 …

【吹奏楽】指揮者の役割 トレーナーとして、音楽家として

吹奏楽のアマチュアの方は、楽器が上手な方とても多いですよね^^ そんな上手な方々が合奏や分奏練習の指揮を振ることも多いのではないでしょうか? または、指揮者としてアマチュアでもやられている方は多いと思 …

アメリカ海兵隊バンドの「本物のマーチ」 2019日本吹奏楽指導者クリニックin浜松

      続いて1日目のメイン、いや、今回の吹奏楽指導者クリニック最大の目玉だったと思います!アメリカ海兵隊バンドの演奏を聴いてきました!   その後は50周 …

吹奏楽 楽器上達のポイントは「自己肯定感」

今回は「自己肯定感」というものについてお話します。 吹奏楽部の活動の中でなかなか上達しない生徒はこの「自己肯定感」が低いことが1つ原因かもしれません。 まず「自己肯定感」というものはその名の通り自分自 …

吹奏楽部、顧問の立場から思うこと

      吹奏楽部など、学校の部活動は顧問がいないと活動できません。   ですが、生徒からすればそんなこと考えることもしない子は多いです(笑)   …